外観検査・画像検査.comの問題解決メニュー

外観検査・画像検査の困りごと 外観検査・画像検査の機器選定について   外観検査・画像検査に対するノウハウ・対応について 外観検査・画像検査工程の運用について 外観検査・画像検査機器のイニシャル・ランニングコストや導入時の手間削減について  外観検査・画像検査機器のアフターフォローについて
1.さまざまな外観検査・画像検査方法により、検査品質を向上します。

外観検査・画像検査.com(因幡電機産業(株))では、さまざまな外観検査・画像検査方法により、検査品質を向上します。さまざまな画像処理・画像検査機器メーカーの中から、お客様のご要望・予算に合わせて、外観検査・画像検査方法をご提案いたします。また、最適な光学的条件を見つけ、外観検査・画像検査方法をご提案いたします。

最適な画像検査方法で検査品質向上に貢献します!
2.検査内容(アプリ)に合った方法を提案し、最適な検査方法・機器の選定を支援します。

(「汎用カメラ」~「画像ボード」「FPGA」まで)

外観検査・画像検査.com(因幡電機産業(株))では、検査内容(アプリ)に合った外観検査・画像検査方法を提案し、最適な検査方法・機器の選定を支援します。外観検査・画像検査をオールインワンで導入からアフターーフォローまで、しっかりとサポートします。

◆汎用画像カメラに対する 要望

汎用機は1台で他種検査が可能で一定の機能が付加されている。
反面どんな機能を使えば良いかの判断が困難操作も複雑で設定ミスによる誤動作を引き起こす

images

◆画像ボードシステムに対する 要望

開発工数が掛り機器選定や購入作業が手間だが、高度な検査、高速処理が可能
操作性も自由度が高く上位PCの役割もできる為データ収集や自社資産のソフトを併用可能

images

手間と開発工数が掛っている為オールインワン化が望まれている 

◆FPGAを活用に対する 要望

分類 用途 方式
画像 解像度変換
膨張縮小・回転
ニアレストネイバー補間、バイリニア補間、バイキュービック補間、ピクセルシフト、
アフィン変換、その他幾何学的画像変換
画像補正 色補正、輝度補正、白黒補正、ガンマ補正、影補正、回転補正、歪み補正、
画像フィルタ(3×3 / 5×5オペレータ)
画素変換 色空間変換(RGB-Lab、YOV-RGB、RGB-HSV)、階調変換、2値化
2値化画像処理 スムージング、孤立点除去、膨張・収縮、ラべリング、輪郭追跡、
特徴抽出、圧縮(MH/MMR)
その他 クロマキー、帳票エッジ検出、濃度ヒストグラム
無線通信 信号処理 OFDM、FIR、FFT、AGC、チャネル推定、各種変復調(QPSK、QAM等)
最尤判定
誤り判定
Map/Demap、バンクチャ、デバンクチャ、インターリーブ、Viterbi
その他 エンベデッド・
プロセッサ
(ソフトCPU)
MicroBlaze(Xilinx)、NIOS・NIOSII(Altera)の組み込み
3.検査基準の見える化し、検査品質向上の為の支援をいたします。

外観検査・画像検査.com(因幡電機産業(株))では、目視検査で行っている検査を外観検査・画像検査機器を導入するために、検査基準の見える化の支援を行っております。検査基準を見える化(数値化)することで、外観検査・画像検査機器が導入可能になるだけでなく、良品・不良品の明確な基準ができ、検査品質の向上につながります。

 検査基準が明確になって、検査品質向上!

自動車内装部品の色検査

【照明・光学系および設置条件】

照明種類 : LED照明
照明方法 : バータイプ
照明設置角度 : 約35度
レンズ : 16mm
接写リング : 1mm
カメラ設置環境 : 右記図参照
視野 : 85mm

images
 
【テスト結果から】
表1.連続計測時の値
  OK グレーゾーン NG
1 0.916 4.791 10.406
2 0.859 4.820 10.455
3 0.932 4.909 10.526
4 0.911 4.932 10.495
5 0.859 4.948 10.463
6 0.934 4.928 10.388
7 0.917 4.941 10.512
8 0.900 4.911 10.548
9 0.874 4.943 10.468
10 0.904 5.030 10.550
平均 0.901 4.915 10.481
 
表2.毎回置き直した時の値
  OK グレーゾーン NG
1 1.033 4.973 10.281
2 0.999 5.133 10.325
3 0.931 5.156 10.360
4 0.763 5.564 10.458
5 0.984 5.255 10.880
6 1.129 5.401 12.277
7 0.935 5.170 10.771
8 0.853 5.139 10.613
9 0.978 5.226 10.851
10 0.945 5.239 10.612
平均 0.955 5.225 10.742
青:最低値  赤:最高値   青:最低値  赤:最高値
 
表3.計測データのばらつき    
images   ※計測値のばらつきは、ワークの表面状態とワークと照明の位置関係が変化することで起こっていると考えられます。
※値は0に近ければ近いほど良品を示します。